【カップ麺】「ペヤング ソースラーメン」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(^з<)

 

今回食べるカップ麺はこれっ!

「ペヤング ソースラーメン」のパッケージ

まるか食品 ペヤング ソースラーメン

なんとペヤングのラーメン!ソースラーメンだなんて、若干危険な香りもしますが、一体どんな味なのか試してみることにしましょう(*´∀`)

■スポンサーリンク■

まさかのノンフライ麺

まずは栄養成分表示から。

「ペヤング ソースラーメン」の栄養成分表示

1食100g当たり、カロリー302kcal、炭水化物61.5g、食塩相当量5.1g。「ペヤング ソースやきそば」と比較すると、内容量は-20g、カロリーは-242kcal、炭水化物は-3.4g、食塩相当量は+1.5gとなっています。カロリーの低さが際立っていますね!さらに焼そばと違って汁を残して摂取量を抑えることも可能ですから、おやつに食べても罪悪感をあまり感じずに済みそうです(笑)

 

フタを開けて中を見てみます。

「ペヤング ソースラーメン」調理前

なんと、ノンフライ麺です!ペヤングと言ったらジャンクな油揚げ麺がトレードマーク(?)であるはずなのに、ノンフライ麺です!果たしてそれでペヤングと言えるのか、この点は大きな鍵になってきそうです。

 

小袋は2つ。

「ペヤング ソースラーメン」の小袋

ソースとかやくですね。

 

意外に違和感はないが…

調理するとこのようになりました。

「ペヤング ソースラーメン」調理後

見た感じは普通の醤油ラーメンに見えますね。

 

では、食べてみましょう!

 

まずスープ。うーん、本当にソース味です!それほど「ペヤング ソースやきそば」を食べていないモノしんなので確信はないものの、記憶にあるペヤングのソースの味とかなり近い感じがしますね。それほど酸味がないからか、意外にも違和感は少ないです。低いカロリーからも想像がつく通りコッテリ感はほぼなく、若干物足りない感じがします。

麺は細いノンフライ麺。ここに関してはまったく「ペヤング ソースやきそば」の面影はありません。ノンフライ麺らしくつるみのある喉ごしで食べ始めはコシもありますが、比較的すぐにのびて柔らかくなってしまう麺と言えそうです。スープとの相性はどうなんでしょう。合っているとも合っていないとも言いにくいですね(^^; ソース味のスープに合う麺、正直よくわかりません…。

具は「キャベツ、ニンジン、もやし」。写真を見てもわかる通り、かなり貧弱です。肉もないですし。ただ、キャベツがやたらリアルな歯応えで美味しかったのが印象に残りました。

 

総評

危険な香りを感じつつ恐々食べましたが、意外に普通というのが正直な感想ですかね。一度食べてみるのは面白いと思いますが、やっぱりソース味は焼そばに限ると思い知らされるでしょう(^^; 次は「ペヤング ソースやきそば」買います。

 

リピート確率:10%

 

 

ところで!カップ麺も美味しいですが、たまにはお取り寄せで贅沢グルメなんていかがでしょう(^^)

モノしんの住む北海道と言えば、やはり海鮮

ギフトにも是非どうぞ!!(^^)

2 件のコメント

  • リピート率10%…に驚きました。
    買ってみようかなと考えていたところでしたので大変参考になりました。

    激辛系のカップメンも期待しております★

    • あくまでもリピートはしないだろうということで、1度試すのはアリだと思いますよ!
      激辛系、面白そうなのあったらレビューしますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です