【映像】ゲオ宅配レンタルを利用してみた!返却までの流れはどんな感じ?

こんにちは、モノしんです!

 

皆さん、レンタルDVDって利用してますか?

利用したくても、日常が忙しいと借りに行くのも返しに行くのも面倒だったりしますよね。

モノしんもまさにそんな感じで長らく利用していなかったのですが、どうしても観たい作品があったため、今回初めてゲオの宅配レンタルを利用してみました!

■ゲオ宅配レンタルの利用は以下のリンクから■

レンタルから返却までの流れはどんな感じ?

まずレンタルの申込みですが、ゲオのサイト(上のリンクからどうぞ!)にて行います。PCやスマホなど、ネットに接続している環境があればできるので便利ですね(^^)

サイトの作りはわかりやすく、迷うことはあまりないかと思います。借りたい作品を探すのも簡単ですよ!

 

申込みを済ませると、数日後、郵便受けに借りたDVDが入れられることになります。モノしんは札幌在住ですが、申込みの翌日に発送(公式サイトのマイページで確認可能)され、発送の翌々日に到着しました。

郵便受けには以下のような状態で入れられます。

ゲオの宅配レンタルはこのように届く

モザイク部分には当然のことながらモノしんの宛先情報が。モザイク部分のすぐ下には返却期日が記載されていますね。

大きさはDVDの大きさ+α程度です。

このパッケージは返却の際にも使用するので、丁寧に扱わなければなりません。

 

厚みはこんな感じ。

配達された状態の厚み

ほぼ借りたDVDの枚数分の厚みですから、どんな郵便受けにも入るでしょう。

 

このように開封します。

ゲオの宅配レンタル開封

粘着テープで閉じられていました。

 

そして中にはDVDがこのように。

ゲオの宅配レンタルで借りたDVD

この作品についてはまたの機会にでも(笑)

 

ここからは返却に向けて。

キリトリ線に沿って、パッケージの一部を切り取ります。

キリトリ線に従って宛先を切り取る

ちょうどモノしんの宛先情報が書いてある部分を切り取ることになります。

 

粘着テープの保護フィルムをはがし…

粘着テープの保護フィルムをはがす

 

ペタッと閉じます。

ゲオの宅配レンタル返却状態

モノしんの宛先情報が書いてあった部分に返送先の宛先情報が現れる仕組みですね。

返すDVDの入れ忘れがないよう注意しましょうね!

 

あとはポストに投函するだけ!

返却が完了するとお知らせのメールが届きますし、マイページで確認も可能です。

 

まとめ

忙しい身には非常に便利なサービスだと思いました。

しかし、単品レンタルだと、7枚以下のレンタルではレンタル期間が発送日からセンター到着まで10日間となっており、手元にDVDを置いておける期間は実質6日程度だと思われます。それを考えると、観る日にちをちゃんと計画した上で借りる必要がありそうですね。

一方、定額コースであれば、返却期限がなく、さらに送料もかかりませんから、毎月必ず利用するのであればそのほうがよさそうです。

申込みは以下のリンクからできます。今なら30日の無料お試しもできますから、この機会に利用してみてはいかがでしょうか(^^)

■ゲオ宅配レンタルの利用は以下のリンクから■

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です