【カップ麺】「一風堂 とんこつまぜそば」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(^0^)

 

今回食べるカップ麺はこれっ!!

「一風堂 とんこつまぜそば」のパッケージ

セブンプレミアム 一風堂 とんこつまぜそば

 

この商品、昨年の同じ時期にも販売されていたんですが、非常に美味しく、何度も食べた思い出が(笑)

セブンイレブン店頭で今年も発売されたことを確認し、めっちゃテンション上がりました(≧ω≦)

美味しいのはまず間違いないでしょうが、レビューしてみたいと思います!

■スポンサーリンク■

博多ラーメンをイメージした麺が見て取れる。

パッケージをはがし、フタを開けて中を見てみます。

「一風堂 とんこつまぜそば」調理前

博多ラーメンである一風堂のラーメンをイメージしたであろう縮れのない細麺ですね。

 

小袋は4つ。

「一風堂 とんこつまぜそば」の小袋

かやく、液体だれ、調味オイル、ふりかけです。

 

かやくを入れたところ。

「一風堂 とんこつまぜそば」にかやく投入

この商品は日清食品製造で、近年の日清製カップ焼そばは湯切りの際にかやくが流出しにくいように麺の下にあらかじめ入っていることが多いんですが、これは残念ながらそうではありません。

 

とんこつと焦がしにんにくのマリアージュ!

調理するとこのようになります。

「一風堂 とんこつまぜそば」調理後

液体だれをかけた時点でとんこつの美味しそうな匂いがただよいますが、さらに特製黒香油である調味オイルをかけると焦がしにんにくの香りが立ち上り、否が応にも食欲がかきたてられますね(^q^)

 

では、食べてみましょう!

 

まず特製黒香油がかかっていないところを食べてみると、濃厚なとんこつ味。次に特製黒香油がかかっているところを食べると、とんこつ味に加えて焦がしにんにくの良い香りが口の中一杯に広がります。

とんこつ味だけでも十分に美味しいのですが、特製黒香油のおかげでその美味しさが倍増しますね。ここまで効果的な調味オイルもなかなかないのではないでしょうか。

 

麺は縮れのない中細の油揚げ麺です。博多ラーメンをイメージした麺だと思われますが、さすがに粉っぽさはなく、そのイメージは見た目のみに留まる印象。

細い麺ではあるものの、ある程度の歯応えがあり、力強い味のたれに負けていません。細いゆえに量が多く感じ、食べ応えもあります。

 

具は「角切りチャーシュー、キクラゲ、ネギ」。ふりかけとして「紅しょうが、白ごま」。

量的には多くも少なくもないと感じますが、それぞれ存在感があり、美味しいです。キクラゲ、紅しょうがはとんこつだれとの相性抜群なので、もっと多く入っていると尚良かったですね。


総評

昨年ハマった味と変わらず、非常に美味しかったです。汁なしカップ麺商品として、傑作の部類に入るのではと思います。

期間限定商品だと思われるので、まだ食べたことのない人はなくなる前に是非味わってほしいです。

モノしんは買いだめしますよ!(笑)

 

リピート確率:100%!

 

 

ところで!カップ麺も美味しいですが、たまにはお取り寄せで贅沢グルメなんていかがでしょう(^^)

モノしんの住む北海道と言えば、やはり海鮮

ギフトにも是非どうぞ!!(^^)

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です