【冷凍食品】セブンプレミアムの「具付きつけ麺」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです!

 

今回は冷凍食品のレビューです(^0^)

これっ!

「具付きつけ麺」のパッケージ

セブンプレミアム 具付きつけ麺!!

 

結論から言ってしまうと、これ、めちゃウマです(´∀`*)

モノしん、すでに何回も食べています(笑)

なので、食べたことのない人のために、この商品の素晴らしさを紹介したいと思います!

■スポンサーリンク■

まずは開封!内容はシンプル!

袋を開けるとこのようになっています。

「具付きつけ麺」の内容

麺と具が一緒になったものと、液体スープのみ。非常にシンプルですね!

 

調理は簡単!10分以内でできあがり!

パッケージの説明通りに作ってみましょう。

 

まずは麺と具を袋に入ったままレンジにかけます。

上の写真を見るとわかりますが、置く向きが決まっているので注意です。

袋に切り込みなどを入れる必要はありません。

レンジにかける状態

600Wで5分30秒500Wなら6分30秒、お皿にのせてレンジで加熱します。

 

レンジの時間を利用し、スープの準備をしましょう。

凍っていますから、器に熱いお湯を注ぎ、そこに液体スープを袋ごと入れて解凍します。

液体スープを解凍

 

レンジでの加熱が終わるくらいのタイミングで、適当な器に液体スープを入れ、熱湯約100ccで溶かします。※上の工程で解凍に使ったお湯を使っちゃダメですよ!

 

麺と具の加熱が終わったら、袋から出してザルにあけます。

加熱が終わった麺と具をザルに入れる

 

ザルの中から具のみ取り出し、先程作っておいたスープに入れてしまいます。

具をスープに入れる

具はチャーシューとメンマですが、なかなかボリュームありますよ!

この写真ではスープの溶かしが足りないですね。しっかり混ぜて溶かしましょうね(⌒_⌒;

 

最後にザルに残った麺を冷水でしっかりと締め…

麺を冷水で締める

 

よく水を切ってから器に移して完成です!!

「具付きつけ麺」完成

うまそ~O(≧∇≦)O

 

食べ応え抜群!本格的な味わい!

さあ、食べてみましょう!

 

スープは魚介系。王道的なつけ麺スープの味のように思います。

しっかりとした旨味を感じますよ(^^)

 

麺は極太でコシのあるもの。スープをよく絡ませて食べましょう!

ボリューム満点で、食べ応え抜群です!!

 

具はチャーシューとメンマ。

具をスープに入れる際の写真を見てもらうとわかりますが、チャーシューもメンマもちゃんとしたもの。文句なく美味しいです。

 

ちなみに、モノしんのいつもの作り方。

前述の作り方は、パッケージ記載の言わばオフィシャルな作り方なのですが、モノしんはいつも少し違う作り方をしています。

と言っても大したことではなく、単に麺を冷水で締める工程を省略するだけのことなんですけどね。

そうすることにより、多少麺のコシは弱くなりますが、アツアツの状態で食べることができるようになります。また、調理がより簡単になるのはメリットでしょう。

まあ、好みの問題になってしまいますが、モノしんはそのほうが好みです。

そういう食べ方もあるってことで、参考までに紹介しました(^^)

 

まとめ

手軽に作れて、とても美味しく、ボリューム満点。

セブンプレミアムの「具付きつけ麺」は何の迷いもなくオススメできる一品です!!

しかもそれだけじゃなく、税込240円と非常に手頃!コストパフォーマンス高すぎです(≧∇≦)

家の冷凍庫に常備しておくべきですね(笑)

 

リピート確率:100%!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です