【カップ麺】「ラ王 香熟コク味噌」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです!

 

先日はタテカップのラ王を食べて渋い評価をしてしまったので、今回は通常のラ王を食べてその実力を再確認してみたいと思います。

渋い評価をした記事はこちら(^^;)

 

味噌ラーメンがめちゃくちゃ食べたい気分だったので、味噌味を食べることにしました(^^)

ラ王香熟コク味噌のパッケージ

日清ラ王 香熟コク味噌

 

まずスープ。

ショウガの良い香りが漂い、食欲をそそりますね。

飲んでみると、味噌のものなのか、野菜のものなのか、甘みを最初に感じます。

それから様々な旨み(公式サイトによると、たっぷりの豚骨エキスと香り豊かなゴマ)を感じ、非常に美味しいです。

多少辛味もありますが、辛さが苦手でも問題ないレベルだと思います。

 

麺は中太のノンフライ麺。少し歯応えがあり、食べ応えのある麺です。

スープによく合っていて美味しいですね。

量的にも不足感はありません。

 

具は「コーン、青ネギ、白ネギ、肉ミンチ、キャベツ」とのこと。

それぞれ味わいがあり、量的な不足も感じませんでした。

贅沢を言えばチャーシューが欲しかったところですが、肉ミンチの味と量に免じて我慢したいと思います(笑)

■スポンサーリンク■

総評

総合的な評価としては、さすがラ王といったところ。

文句なく美味しい味噌ラーメンで、味噌ラーメンが食べたい時には鉄板の一杯となるでしょう。

必ずまた食べると思います(^^)

 

リピート確率:100%!

 

 

ところで!カップ麺も美味しいですが、たまにはお取り寄せグルメなんていかがでしょう(^^)

モノしんの住む北海道と言えば、ジンギスカン



美味いですよ!!

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です