【カップ麺】「わかめそうめん」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(^0^)

 

今回食べるカップ麺はこちら!

「わかめそうめん」のパッケージ

エースコック わかめそうめん!!

 

今年で35周年(!)を迎える定番「わかめラーメン」の派生商品です。水色のパッケージが涼しげ、柚子入りのそうめんということで、さっぱりと爽やかな味わいを予感させます。これからの季節にちょうど良さそうですねヾ(´^ω^)ノ

■スポンサーリンク■

ホントにそうめん?

調理前の観察をしてみましょう。

「わかめそうめん」調理前

うーん、白くて細いんですが、縮れがあるので、あまりそうめんっぽくないですね。

 

小袋は2つ。

「わかめそうめん」の小袋

かやくと液体スープです。

 

かやくをカップに入れるとこんな感じ。

「わかめそうめん」かやくを入れる

カップ麺の具としては珍しいオクラが存在感を放っています!

 

具の満足感がすごい!

調理するとこのように。

「わかめそうめん」調理後

さすがのわかめの量!笑えるくらい多いです。麺が見えません(≧∇≦)

わずかに柚子の香りが漂いますね。

 

麺はこんな感じです。

「わかめそうめん」の麺

そうめんと言われればそうめんですかねー?

 

では、食べてみましょう!

 

まずスープを飲んでみると、鰹だしの旨味を感じます。どことなく「わかめラーメン」のスープの面影があるように思いますが、それと比べるとスパイス感がなく、代わりにほのかな柚子の風味があり、少し薄めで優しい味わいですかね。

 

さて、問題の麺。

やはり食べてみてもそうめんっぽくないですねえ。メーカーサイトの商品詳細には「新開発の喉越しの良いそうめんです。山芋パウダーでつるみを高め、滑らかな食感に仕上げました。」とあるのですが、喉越しも滑らかさも普通の油揚げ麺の域を出ず、本物のそうめんには及んでいないように感じました。縮れがあるのもそう感じさせる一因でしょう。そうめんでないと思えばなかなか美味しい麺だとは思うんですけどね。

 

具は「わかめ、ごま、オクラ、柚子」。

わかめは「わかめラーメン」同様に物凄い量で、言うまでもなく素晴らしいです。オクラはちゃんと粘りがあり、カップ麺の具としての珍しさも相まって、これまた素晴らしい具だと思います。柚子はあまり目立たないですが、口に入るとしっかり風味があり、良いアクセントにはなっていますね。

具は量質共に満足できました。

 

総評

この商品のネックはやはり麺でしょうね。新開発とのことですが、そうめんを名乗るにはまだちょっと無理があるんじゃないかなあと。総合的に美味しいカップ麺だとは思うんですが、パッケージを見れば誰もがそうめんを期待して買うでしょうから、そうするとちょっと裏切られたように感じてしまいますね。

さらなる麺の開発に期待します。もっとそうめんに近くなれば、素晴らしい一杯になるでしょうからね。

 

リピート確率:30%

 

 

ところで!カップ麺も美味しいですが、たまにはお取り寄せグルメなんていかがでしょう(^^)

モノしんの住む北海道と言えば、ジンギスカン



美味いですよ!!

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です