【飲料】ローソンの「グリーンスムージー」を飲んでみた!

こんにちは、モノしんです(o≧▽゚)o

 

今回は飲み物レビュー!

 

これっ!

「グリーンスムージー」のパッケージ

NL(ナチュラルローソン) グリーンスムージー

 

カフェラッテのような容器に入った200gと、紙パックの400g、800gがラインナップされていますが、今回購入したのは800gのもの。価格は税込498円とかなり高めですが、それに見合う価値はあるのでしょうか?

ちなみに、200gは税込178円、400gは税込298円となっています。100g当りに換算すると、200gは89円、400gは74.5円、800gは62.25円となりますから、一番お得なのは800gですね。

■スポンサーリンク■

人工甘味料、着色料、増粘剤は不使用!

まずは原材料と成分表示を見てみましょう。

「グリーンスムージー」の原材料と栄養成分

野菜はケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつばの計11種。果物はりんご、キウイ、レモンの計3種。そしてちょっと驚きなのはスピルリナが入っていることですね。スピルリナは緑黄色野菜の不足を補うサプリメントとしても販売されているものです。

栄養成分は炭水化物が10.9g(その内糖質が9.6g、食物繊維が1.3g)と目立ちますが、ご飯100g(コンビニおにぎり1個分程度)の炭水化物が37gですから、大したことはありません。

 

パッケージの反対側を見てみると、こだわりのポイントが書かれています。

「グリーンスムージー」こだわりのポイント

コップ1杯200gに1食分118gの野菜を使用とのこと。何より注目なのは、人工甘味料、着色料、増粘剤が不使用という点ですね!健康を気遣って飲むわけですから、そういったものが使われていないのは嬉しいですよねヽ(*´∀`)ノ

 

良くない色は未着色の証!

では、コップに注いでみましょう。

コップに注いだ「グリーンスムージー」

色が良くないというのが正直な第一印象(´Д`;)緑というよりも茶色に見えるくらいですね。しかしながら、これは着色料を使用していない証拠です。色だけ見て敬遠してはいけません。

 

では、飲んでみましょう!

 

まず口当たりですが、スムージーですからとろみがありますね。ドロッとしているというほどではなく、サラサラとドロドロの中間って感じでしょうか。そして少し繊維感があります。キウイのものと思われる黒い種のようなものがまれに入っていて、それがちょっとしたアクセントにもなっていますね。

味は甘味と酸味がメインとなりますが、決して強すぎず自然さが感じられます。かなり飲みやすい味と言えると思います。

■スポンサーリンク■


総評

とても飲みやすく、美味しいスムージーだと感じました。値段が高いのを忘れてガブ飲みしてしまいそうです(笑)やはり値段の高さがネックにはなるんですが、それに値する良いもの感は確実にありますね。毎日欠かさずコップ1杯200g飲むとすると4日分ですから、498円÷4日で1日当り約125円。コップ1杯125円ですか…。それをどう感じるかですね(⌒_⌒;

 

リピート確率:70%

 

『モノしんのインドア趣味BLOG』はエックスサーバーを利用しています!

ブログやるならエックスサーバーがオススメです(*^-゚)v

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です