【カップ麺】「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです( ̄∀ ̄)

 

今回食べるカップ麺はこれ!

「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」のパッケージ

日清 カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ

カップヌードルの新味ではありますが、なんとも派手なパッケージですよね。黄色と黒は人に警戒心を抱かせる配色なわけですが、よく見ると「にんにく・とんこつ・にんにく」なんて書いてありまして、黄色と黒の配色は2回書くほど強烈なにんにくを警告してるんでしょうか…。それを確かめてみたいと思います!

■スポンサーリンク■

調理前は派手さなし

まずは栄養成分表示を見てみます。

「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」の栄養成分表示

1食105g当たり、カロリー492kcal、炭水化物62.8g、食塩相当量6.3g。同じ日清の「カップヌードル ビッグ」と比較すると、内容量は+4g、カロリーは+35kcal、炭水化物は+2.6g、食塩相当量は-0.1gとなっています。カロリーが若干高めではありますが、だいたい同じって感じですかね。

 

フタの上には小袋なし。

「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」のフタ

フタを開けて中を見てましょう。

「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」調理前

カップヌードルらしく、粉末スープとかやくがあらかじめ入っているタイプです。かやくの量は多く見えますが、パッと見は謎肉とキャベツのみのようで、パッケージほどの派手さはありませんね。

 

にんにくの存在感はすごい

調理するとこのようになりました。

「カップヌードル スタミナ醤油 ビッグ」調理後

配色的に二郎系のラーメンが思い浮かびました。ガッツリコンセプトですし、きっとモチーフにしているのだと思います。

 

では、食べてみましょう!

 

まずスープ。やはりにんにくは強烈ですね。食べた後の予定を気にしたほうがいいのは言うまでもありません。「にんにく・とんこつ・にんにく」とのことですが、とんこつ感はそんなにないように思います。想像していたよりはあっさりで、にんにく醤油味ってのが一番しっくりくる気がします。

麺は普通のカップヌードルより若干太い(というか幅広い)タイプだと思います。しかし食べてみると、違いは明確には感じられず、いつものカップヌードルの感覚ですね。もちろん美味しいですし、スープとの相性に問題は感じません。

具は「キャベツ、味付豚ミンチ」。パッと見の通りそれだけでした(笑) バラエティという点では寂しいですが、どちらも量が多いですし、不満感は少ないと思います。それどころか歯応えの良いキャベツがたくさん入っているのは結構嬉しいものですよ。

 

総評

カップヌードルらしく最低限の美味しさはありますが、ちょっと味が単調に感じました。とんこつ感があまりなかったのが一因かもしれません。にんにく臭的な意味で食べるタイミングも限られますし、一回食べれば満足かなってのが正直なところです。

 

リピート確率:20%

 

 

モノしんブログのテーマはこれ!

簡単設定で美しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です