【クルマ】レクサスの新型クロスオーバーが発表間近!モノしんは欲しくなるのか!?

こんにちは、モノしんです!

 

これまでクルマ関係の記事はモータースポーツのことばかりでしたが、モノしん、市販車も好きですし、新型車については日々チェックを欠かしておりません!

そんなわけで、今回は市販車について書いてみようと思います(^^)

■スポンサーリンク■

トヨタ C-HRのレクサス版?

2016年、トヨタがこんなコンセプトカーを発表していました。※コンセプトカーとは、モーターショー等での展示目的の車両ですが、そのメーカーのその後の方針を示唆するものであることがほとんどです。

コンパクトクロスオーバーのコンセプトということで、なかなかかっこいいと思ってました。

トヨタにC-HRというクルマがありますが、そのレクサス版って趣がありますよね(´▽`*)

 

ついに市販バージョンが登場か!?

そして先日、このような動画が配信されました。

おおっ、UXという車名の後のConceptがなくなっている!

と言うことは、ついに市販バージョンの発表ということです(^^)

この動画でわかることはあまりありませんが、市販バージョンとはいえ、両端が跳ね上がった左右を貫くリアコンビネーションランプがなんとも奇抜で特徴的ですよね。

 

レクサス最小のSUVになるはず。

現時点では、レクサスにはSUVおよびクロスオーバーが三車種ラインナップされています。

LX、RX、NXですね。

そのどれもが、モノしんの好みよりも大きいんですよね。

長さと幅は以下のような感じになっています。

 

LX:5,080mm×1,980mm(で、でかすぎ)

RX:4,890mm×1,895mm

NX:4,640mm×1,845mm

 

NXは頑張れば許容範囲って感じですが、長さはもうちょっと短いほうが好み。できれば4,500mm以下がいいですかねえ。

そんなわけで、買えるかどうかは別にして、モノしんが欲しいと思うSUV/クロスオーバーはレクサスにはなかったわけなんですよ。

ところが、今回発表されるUXは上記三車種よりも下のクラスらしいので、おそらくはサイズも小さくなるはず。

そうなってくると、モノしんの好みに合致する可能性が高い!(^0^)

 

まとめ

欲しくなったとしても買えるわけじゃないですが、欲しいクルマがあると生きるモチベーションになりますからね。

クルマ好きにとってはとても嬉しいことなんですよ(*^-゚)v

果たしてレクサス UXはモノしんが欲しくなるようなクルマなのか、発表は来月開催されるジュネーブモーターショーとのことなので、楽しみに待ちたいと思います!!

 

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です