【袋生麺】「サッポロざるラーメン鯛だし塩」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです。

 

今回は、これからの季節にピッタリな袋生麺を食べてみたので紹介したいと思います(^0^)

 

これっ!

「サッポロざるラーメン鯛だし塩」のパッケージ

菊水 サッポロざるラーメン鯛だし塩!!

 

公式サイトの商品詳細によると、現時点での販売エリアは北海道のみのようですので、道外の方は参考までに読んでみてくださいね(^^;)

ちなみに、他にも数種類の味があり、それらは全国で販売しているようですよ!

■スポンサーリンク■

作り方はシンプルそのもの!

内容はこのようになっています。

「サッポロざるラーメン鯛だし塩」の内容

麺とつゆが2つずつ、2人前です。

 

作り方は非常に簡単(*^o^*)

「サッポロざるラーメン鯛だし塩」の作り方

麺は早茹で。1分半~2分でOKです。茹で終わったらザルにあけ、冷水で洗ったら盛り付けて完成!!

 

鯛の味がしっかり分かる!

調理後がこちら。※器がおかしいのは気にしないでください(笑)

「サッポロざるラーメン鯛だし塩」調理後

今回は冷蔵庫にあったぶなしめじを茹でてトッピングとしました。

 

まずつゆだけなめてみると、鯛の味がしっかり分かりますね。そして濃いめの塩味で、甘さもあります。パッケージには「柚子の香り」とありますが、それはあまり感じませんでした。

 

麺は中細。早茹でして水で締めたことにより強いコシがあります。縮れは少なく、ツルツルと食べやすい麺です。麺自体にはそれほど味はなく、つゆの美味しさと麺の食感や喉ごしを楽しむ感じでしょうか(´∀`)

 

つゆはストレートなので量が少ないと思いましたが、意外にも足りなくなることはなかったですね。麺の縮れが少ないためにつゆをあまり拾いませんし、つゆの味が濃いのでそれで十分だったからでしょう。もちろん、具によっても変わってくると思いますけどね!つゆを水で薄めて量を増やすとか、氷を入れるのもアリだとは思います。

 

総評

あっさりさっぱりで本当にこれからの季節にぴったりです!

作るのが非常に簡単ですし、少し手間をかけてお好みの具をトッピングすれば、さらに美味しく食べることができるでしょう。

これが北海道限定というのはちょっともったいない気がしますね(^^;)

また近いうちに、今度は全国販売している味もレビューしたいと思います!

 

リピート確率:100%!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です