【モータースポーツ】スバルファン必見!?ラリークロス、今年もやってた!

こんにちは、モノしんです!

 

ちょっと前の話になってしまいますが、こんな記事を投稿しました。

 

スバルの2018年のモータースポーツ参戦計画にGRC(グローバルラリークロス)が入っていない!という内容でしたね。

 

その件、調べてみると理由はすぐわかりました。

■スポンサーリンク■

GRC自体の開催がなし!

グローバルラリークロス

出典:AUTOSPORTweb

実はGRCというシリーズそのものが存続の危機に瀕していたのでした。2019年からの復活を目指してはいるようですが、結局のところ今年は開催されていません。

この記事を見ていただければ詳細がわかるかと。

北米中心のラリークロス、GRCが2018年シーズン開催を断念か。海外メディアが報じる(AUTOSPORTweb)

シリーズが開催されなくては、参戦できるはずもありませんね(゚□゚;)

ただ、2018年の開催断念が決まる前、GRCはワンメイク(同じマシンを使用)にすることでドライバー主体のレースにしようという方針転換を打ち出していました。そうなっていたら、たとえ開催されていてもスバルの参戦はなかったでしょう。

 

活躍の舞台はARXに!

代わりというわけではありませんが、ARX(アメリカズラリークロス)というシリーズが2018年から始まり、スバルはそれに参戦することに!体制としてはスバル・オブ・アメリカの支援を受けたスバルラリーチームUSAということで、2017年のGRCに参戦していた時と同じと考えてよさそうですね。

少し残念なのは、2018年については開催初年度だからかたったの4戦しかないことですかね。そしてその内2戦はすでに終わってしまいました(⌒_⌒;

 

YouTubeで観戦できる!

最後にARXを観る方法を紹介しておきます(^^)

まず一つは、YouTubeのARX公式チャンネル。

これは第1戦のファイナルレースの模様。実況解説は英語ですが、ラリークロスは1レース当りの走行車両数も周回数も少ないので、レース状況は理解しやすいと思います。また、派手にスライドしながら走るクルマを見るだけでもワクワクしますよ!

そしてもう一つもYouTubeですが、スバルラリーチームUSAの公式動画。

ローンチコントロールという名前の動画シリーズとなっており、こちらも言語は全て英語ですが、スバルラリーチームUSAの活動がセンス良くまとめられており、言葉がわからなくても見る価値のある映像になっています。ラリークロスだけでなく、アメリカ国内ラリーの映像が見られるのも良いところでしょう。

 

まとめ

2018年のARXは全4戦の内2戦が終わりましたが、去年までのGRCに引き続きフォルクスワーゲン勢が圧倒的な速さを見せており、スバルはファンが望むような結果を出せていない状況です。あと2戦でどこまでフォルクスワーゲンに迫れるかはわかりませんが、少しでも良い結果を期待しながら応援したいですね!

 

『モノしんのインドア趣味BLOG』はエックスサーバーを利用しています!

ブログやるならエックスサーバーがオススメです(*^-゚)v

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です