【男の料理】グランブルー再び!ティファールの卵焼き用フライパンを買ってみた!

こんちには、モノしんです(゜▽゜*)

 

およそ半年前、こんな記事を書きました。

 

購入した「ティファール グランブルー プレミア」シリーズの27cmフライパンの紹介でした。つい先日近況を追記しましたが、かなり気に入って使っています。

そんなわけで、今回同シリーズのフライパンを追加購入してしまったので、その紹介をしたいと思います!

■スポンサーリンク■

購入したのは卵焼き用!

購入したのはこれっ!

「グランブルー プレミア エッグロースター」外観

ティファール グランブルー プレミア エッグロースター

Amazonにて税込3000円ちょいで購入。今見たら税込2827円になってました(T T) 27cmフライパンもそうでしたが、結構価格が変動するようですね。また、27cmフライパンよりはるかに小さいのにもかかわらず、なぜかこっちのほうが高いです。

おなじみのAmazonダンボールの中にこのような状態で入っていました。

「グランブルー プレミア エッグロースター」梱包状態

ビニールとダンボールを外すとこんな感じ。

「グランブルー プレミア エッグロースター」パッケージ

巻いてある厚紙の内側が取扱説明書になっています。

それを外してご対面!

「グランブルー プレミア エッグロースター」外観 「グランブルー プレミア エッグロースター」底面

底面の美しい模様はこの製品でも健在ですね(*^o^*)

 

27cmフライパンとの比較もしながら細部を見てみる

27cmフライパンと並べるとこんな感じ。

エッグロースターと27cmフライパンの外観比較

左のエッグロースターは12cm×18cm(もちろん取っ手抜きの大きさ)、右のフライパンはさっきから言っていますが直径27cmです。

パッと見違うのは、27cmフライパンの調理面にある年輪のような美しい模様がエッグロースターにはありません。その違いの原因かはわかりませんが、27cmフライパンは5層チタン・プレミア コーティングであるのに対し、エッグロースターは4層チタン・エクストラ コーティングとなっています。詳しくは調べてもちょっとわからなかったんですが、5層のほうが良いものであるのは間違いないでしょう。

取っ手を比較するとこんな感じ。

エッグロースターと27cmフライパンの取っ手比較

上がエッグロースター、下が27cmフライパンの取っ手。エッグロースターの取っ手が少し短いですが、手触りや握りの太さは同じです。ということは、27cmフライパンの紹介記事で気になる点として挙げた取っ手の滑り易さはこちらにも当てはまるということです(´・ω・`;)

取っ手付け根の調理面側には取り付け金具などはありません。

取っ手付け根調理面側

調理の邪魔になりませんし、汚れが溜まったりすることもないので良いですね。

汚れが溜まるといえば、27cmフライパンの記事の追記で挙げたポイントは残念ながらこちらにもあります。

取っ手付け根の隙間

この取っ手付け根の隙間です。27cmフライパンを使っていて、この隙間に食材や調味料が入り込んでしまうことがあったんですよね。まあ、爪楊枝などを使って掃除可能ですから、それほど気になる点ではありません。


まとめ

とりあえず今回は使用前の確認のみとなりましたが、見た感じは結構良さそう。27cmフライパンよりも高いというのはちょっと納得いってないですけどね。使用感については、また後日追記したいと思います!

 

 

ゲオの宅配レンタル!

忙しくても借りちゃおう(*^-゚)v

詳しくはこの記事で! 【映像】ゲオ宅配レンタルを利用してみた!返却までの流れはどんな感じ?

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です