【カップ麺】「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(o≧▽゚)o

 

今回食べるのはこれ!

「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」のパッケージ

日清 カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ

メープルスモークベーコン…。アメリカで人気の味らしいですが、まったく味の想像がつきませんねえ。メープルなんてちょっと怖さもありますが、試してみることにしましょう!

 

■スポンサーリンク■

気になるのは特製メープルソース

まずは栄養成分表示を見てみましょう。

「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」の栄養成分表示

1食当たり99gで、カロリー440kcal、炭水化物62.1g、食塩相当量6.0gとなります。「日清 カップヌードル ビッグ」と比較すると、内容量は-1g、カロリーは+1kcal、炭水化物は+2.6g、食塩相当量は-0.4g。ほぼ同じと言ってよさそうです。

 

フタを開けて中を見てみます。

「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」調理前

カップヌードルらしく、粉末スープとかやくはあらかじめ入っています。ベーコンがたくさん入っているのがわかりますね!

 

小袋はフタに上に貼り付けてあった1つのみ。

「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」の小袋

特製メープルソース!一体どんな味なんでしょう((( ;゚Д゚)))

 

メープルよりもスモークの存在感!

さて、お湯を注ぎ3分待ったところで特製メープルソースを開封すると…、すごいメープルの香りが!少しなめてみると、甘いだけのいわゆるメープルシロップではなく、多少しょっば味もあります。例えるなら、洋風のみたらしだれってところですかね。うーん、これを入れてどういう味になるのかまだわかりません。

 

特製メープルソースをかけて完成した姿がこちら。

「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」調理後

特製メープルソースは量が少なく、さらに思ったよりサラっとした液体だったので、かけるなりスープに染み込んで存在がなくなってしまいました。開封した時に感じた香りももうしませんね。

 

では、食べてみましょう!

 

スープはポークメインのしお味スープ。商品情報には「ポトフ風のスープ」とあるますが、確かにそんな感じです。それだけなら面白味がありませんが、そこに燻製の香りと特製メープルソース由来と思われる微かな甘味が。それによって非常に奥深い味わいになっていますね。それだけに、単純に美味しいというよりは大人向けの味といった印象。

麺はいつものカップヌードルの麺。カップヌードルシリーズのレビューでは毎回書いてる気がしますが、この麺でなければカップヌードルじゃないですからね(⌒_⌒; ただ、通常のカップヌードルの麺と原材料を比較してみると、ポーク調味料が加えられていることがわかります。それによる味の違いを認識はできませんでしたが、ポーク同士の相乗効果なのかポークメインのスープとの相性はとても良いと感じました。

具は「ベーコン、キャベツ、味付卵、赤ピーマン」。印象的なのはやはりベーコンですね。スープの燻製香が強いこともあってベーコンにもその香りがあるのかイマイチわからなかったんですが、ちゃんと肉感のあるベーコンで美味しかったです。あとはキャベツが大ぶりで歯応えが良く存在感がありました。

 

総評

食べる前に恐れていたメープルについてはあくまでも黒子であり、主役はスモークでした。強い燻製の香りのおかげでクセになる味わいが実現できていると思います。食べてから数日経ってこの記事を書いていますが、じわじわともう一度食べたいという気持ちに(*´Д`*) 多少人を選ぶかもしれませんが、完成度の高い一杯と言えるでしょう。

 

リピート確率:80%

 

 

ところで!カップ麺も美味しいですが、たまにはお取り寄せで贅沢グルメなんていかがでしょう(^^)

モノしんの住む北海道と言えば、やはり海鮮

ギフトにも是非どうぞ!!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です