【カップ麺】「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(v^ー゚)

 

今回食べるカップ麺はこれ!

「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」のパッケージ

日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク

税込価格が400円近くとなる、カップ麺としてはかなり高めの商品。黒と黄の非常にインパクトのあるパッケージですよね。日清の製品情報によると「背徳の一杯」らしいですが、どんなものか試してみることにしましょう!

■スポンサーリンク■

初めて見る極太麺

まずは栄養成分表示を見てみます。

「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」の栄養成分表示

1食139g当たり、カロリー504kcal、炭水化物69.1g、食塩相当量7.5g。「日清ラ王 背脂コク醤油」(通常のカップ麺ラ王)と比較してみると、内容量は+24g、カロリーは+81kcal、炭水化物は+9.1g、食塩相当量は+1.1gとなっています。高めと言えばそうですが、背徳の一杯というほどではない気がしますね…。特にカロリーについては、最近だと700台、800台とかも結構ありますから、むしろ低くさえ感じます(笑)

 

フタを開けて中を見てみましょう。

「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」調理前

おっ、これは今まで見たことのない麺ですね。製品情報によると「「日清ラ王」史上 “最太”」。ただ、形状としては平たいので、太いというか幅広に感じます。まあ、どんな食感なのか期待は高まりますよね。

 

小袋は4つ。

「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」の小袋

液体スープ、アブラ増し袋、焼豚、かやくとなっています。

アブラ増し袋は温めない

調理の際、アブラ増し袋は温めないようにとのことですよ。

 

極太麺は意外な食感

調理するとこのようになりました。

「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」調理後

白いのがアブラ増し袋の中身です。それがなければ、あっさりしてそうな見た目ですね。

 

では、食べてみましょう!

 

まずスープ。試しにアブラ増し袋のアブラを避けて飲んでみると、見た目通りのあっさりスープでした(^^;) 味は豚骨醤油。それだけでも美味しいですが、物足りない味ではあります。次はアブラ増し袋のアブラを全部溶かしてみました。そうするとスープの色は少し白濁し、背脂の塊が浮くように(すみません、写真撮り忘れました(T T))。飲んでみると、こってりさとコク、豚の旨味がプラスされて、明らかに美味しくなりました!しかしそれでもなお、背徳という言葉のイメージから想像するようなギトギトさはなく、飲みやすく美味しいスープという印象です。

さて、期待の麺ですが、食べてみると意外な食感に驚きました。ガッシリしたコシのある歯応えを想像していたんですが、もっちり系です。そして、モノしんの湯戻しが悪かった可能性もありますが、戻し不足っぽいニチャっとした切れの悪さもあって、麺単体の美味しさとしては今1つに感じました。食べ応えはさすがにあり、スープとの相性は悪くないと思います。

具は「キャベツ、チャーシュー、にんにく」。チャーシューは結構大きくて厚みもそこそこあり、食べ応えありました。柔らかいけど肉の食感もしっかりしていて美味しかったです。キャベツはカット大きめで量が非常に多く、具の種類の少なさをカバーしてくれてました。にんにくは…、あったかなあ?風味は確かにありましたが、具としてあったの気付きませんでした(・・;) もしかして、背脂の塊と思ったのがにんにくだったとか?うーん…。

 

総評

美味しかったのですが、価格に見合う味だったかというと少し微妙。スープと具は良かったんですが、ラ王でありながら麺が期待外れだったのが大きいですかね。ただ、前述したように湯戻しに失敗した可能性もありますし、にんにくの行方も気になる(笑)ので、もう一度食べてみたい気もします。でも、高いからなあ…。

 

リピート確率:30%

 

 

ゲオの宅配レンタル!

忙しくても借りちゃおう(*^-゚)v

詳しくはこの記事で! 【映像】ゲオ宅配レンタルを利用してみた!返却までの流れはどんな感じ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です