【こんにゃくデザート】「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(*^-゚)v

 

今回ご紹介するのはこれ!

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」 のパッケージ

****************************

このブログを気に入ってモノしんを直接支援したい!という方がいらっしゃいましたら、下のボタンからお願いいたします!

Amazonアカウントをお持ちであれば、Amazonでのお買い物と同じ要領。
受取人のEメールアドレスに「monoshinshien@gmail.com」を入力していただければモノしんに届きます。

****************************

これまで2度ほどこんにゃくでできた麺の商品をレビューしましたが、今回はなんとデザート!ただ、もろにこんにゃくだった麺とは違い、あくまでも「こんにゃく粉入り」とのこと。一体どんな味なのか、試してみることにしましょう!

 

■スポンサーリンク■

期待通りのローカロリー

この商品はBigサイズですが、上の写真では大きさがわかりにくいと思いますので…

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」の大きさ

なんとなく大きさわかりますでしょうかね?

 

裏返すとこんな感じ。

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」のパッケージ裏

かなりボリュームありそうです。

 

栄養成分表示を見てみましょう。

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」の栄養成分表示

内容量は300gで、100g当たりのカロリー54kcal、たんぱく質0.7、脂質1.1g、炭水化物11.3g。これをプリンの定番「グリコ プッチンプリン」と比較してみましょう。プッチンプリンは3個入りで、1個当たりの内容量67g、カロリー95kcal、たんぱく質1.2g、脂質4.7g、炭水化物12.0gとなっており、100g換算するまでもなく「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」が低カロリーであり、その他の栄養成分も少ないことがわかります。

 

こんにゃく感は少ない

フタを開け…

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」開封

お皿に移してみました。

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」を皿にあける

プッチンプリンのような出しやすくする仕組みはありませんが、苦労せず出すことができました。

 

一口分スプーンですくってみると…

「たっぷりBigサイズ カフェラテプリン」を一口

おや、意外な手応え。こんにゃくの硬さを想像していたのでスプーンでは簡単にすくえないと思ってたんですが、プリン感覚ですくえてしまいました

 

では、食べてみましょう!

 

まず歯応えですが、プリンです。プリンなので当たり前なんですが、スプーンですくった時と同じように、こんにゃくの歯応えを想定していると肩透かしを食らいますね。プリンとして何の違和感もありません。

味はちょっと薄め。カフェラテ味なのは確かですが、コーヒー感も甘さもかなり控えめです。美味しく食べられるレベルの味付けではあると思いますが、デザート的な「甘さ」を期待して食べると期待外れを感じる可能性がありそうです。

300gという量はさすがに多いですね。1人で全部食べましたが、後半はちょっと飽きてしまいました。「グリコ Bigプッチンプリン」が160gであることを考えると、半分くらいが適量ですかね。

 

総評

こんにゃく感がほとんどなかったのは意外でした。こんにゃく的な歯応えがあっても美味しいだろうと思ったんですが、それだとプリンじゃなくなっちゃいますね。しかし、そのため小さなお子様やご老人がのど詰まりするような心配はほとんどないでしょう。

味的には、単品で食べるには味が薄く、デザートとしての満足感は少ないかもしれません。が、ダイエットなどのための代替品として考えれば、十分に美味しく食べられると思います。ただし、1個300gを1度に食べてしまってはあんまり意味ないので注意してください。

モノしん、甘いもの好きですが最近お腹周り気にしてますので、これはぜひまた買って、最低でも2回くらいに分けて食べようと思います(笑)

 

リピート確率:100%!

 

 

モノしんブログのテーマはこれ!

簡単設定で美しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です