【カップ麺】「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」を食べてみた!

こんにちは、モノしんです(*^-°)v

 

今回食べるカップ麺はこれっ!

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」のパッケージ

明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味

たらこ味の一平ちゃん、それだけだとインパクトに欠けますが、新開発の具材である”ほぼたらこ”の「たらこ風かまぼこ」が入っているとのこと。それは試してみないわけにはいかないでしょう!例によって、モノしんはマヨネーズが苦手なので「一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズに付き物の特製マヨはかけません。その点についてはご了承ください。

■スポンサーリンク■

大盛なりの栄養成分量には注意

まずは栄養成分表示を見てみましょう。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」の栄養成分表示

1食168g当たり、カロリー751kcal、炭水化物96.0g、食塩相当量7.4gとなっています。「日清焼そば U.F.O.」と比較すると、内容量は+40g、カロリーは+195kcal、炭水化物は+13.4g、食塩相当量は+1.5gとなっています。まあ、大盛なりの栄養成分量ですよね。どの成分もかなり高めなので、注意が必要ではあります。

 

フタを開けて中を見てみます。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」開封 「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」調理前

かやくがあらかじめ入っているタイプ。手前に見えるピンクの物がウワサの「たらこ風かまぼこ」でしょうね。

 

小袋は3つ。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」の小袋

液体ソース、ふりかけ、特製マヨです。

 

ほぼたらこはウソじゃない

調理するとこのようになりました。

「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 たらこ味」調理後

粒々のたらことのりがふりかけです。写真にはたらこ風かまぼこがあまり写ってませんが、10個近くは入っていたと思います。

 

では、食べてみましょう!

 

まずソースですが、基本はしょうゆっぽいですね。それにたらこの風味がプラスされている感じ。パッケージには「焦がしバターの香り」と書いてあるんですが、あまり目立たないように思いました。ふりかけのたらこの味も加わっているからか、かなりしょっぱい味付けです。特製マヨをかければマイルドになるのかもしれませんが、ないとしょっぱさ一辺倒ですね。

麺は中太の油揚げ麺。油揚げ麺としてはしっかりしたコシがあります。それ以上の個性は感じませんでしたが、ソースとの相性は悪くなく不満はありません。量はまごうことなき大盛ですね。お腹一杯になりました。

具は「キャベツ、たらこ入り魚肉練り製品」。ふりかけがあるので寂しくは見えませんでしたが、2種類だけです。気になるのはたらこ入り魚肉練り製品ことたらこ風かまぼこですよね。これ、かなりたらこです。パッケージに書いてある「ほぼたらこ」はウソじゃありませんね。しかしながら、たらこと麺の料理って、たらこの粒々が麺にからむのが美味しいところだと思うんですよね。そう考えると、たらこ風かまぼこは単体としては驚くべきものですが、焼そばとの相性で言うとちょっと微妙な気がしてしまいました。で、ふりかけの粒々たらこは大盛の麺量に対してはちょっと少なめ。たらこ風かまぼこより粒々たらこ増やしてほしいなと思ってしまったのが正直なところです。

 

総評

新開発というたらこ風かまぼこについては、素直にすごさを認めたいと思います。しかし、それがたらこ味焼そばに必要だったかと言われると…。全体的には、ふりかけの量が同じで麺が普通盛であればもっとバランスが良かったかなと。とりあえずたらこ風かまぼこを味わえて満足なので、多分リピートはないですかね…。

 

リピート確率:20%

 

 

ゲオの宅配レンタル!

忙しくても借りちゃおう(*^-゚)v

詳しくはこの記事で! 【映像】ゲオ宅配レンタルを利用してみた!返却までの流れはどんな感じ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です