【腕時計】【前編】4秒刻みの腕時計!?一体何が起こったの?

こんにちは、モノしんです!

 

つい数ヶ月前のことですが、腕時計をもらったんです。傷だらけではありますが、有名メーカーのものであるため、喜んで使っていました。

ところが、ある日ふと腕時計に目をやると、何かがおかしい!まじまじと見てみると、秒針が4秒毎に動いており、にもかかわらず時間は狂っていないようです。

初めて見る現象なので、めちゃくちゃ焦りました(ノ゚Д゚)ノ

■スポンサーリンク■

証拠映像を公開!

言っても信じられないと思うので(笑)、証拠映像を提示します!

ちょっと不気味ですらありますよね~(゚□゚;)

 

一体何が原因??

正直、結構年季入ってますし、壊れたかと思ったんですが、どうやらそうとも言い切れないらしいんですよね。色々ネットで調べてみると、単純に電池が消耗しているだけかもしれません。

 

そうとなれば、こいつの出番!

Baban腕時計工具セット

Baban腕時計工具セット~!

 

関連記事はこちら(^^)

 

この工具セットを使って、自分で電池交換しちゃいましょう(^0^)

※本来であれば、高価な腕時計の電池交換は自分でするべきではないですが、すでに傷だらけなのでやっちゃいます!

 

続きは後編で!

果たして本当に電池交換で動きが正常になるのかどうか、実際の作業とその結果は後編にてご紹介したいと思いますので、お楽しみに(*^-゚)v

 

 

モノしんブログのテーマはこれ!

簡単設定で美しい!

■スポンサーリンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です